向井 陽菜

4000人の前でガチガチに、、

私は高校生の時、軽音楽部に所属していました。そして、高校3年生の夏に私はある大会の決勝に出場しました。私がそのバンドのリーダーだったので、演奏後に4000人の前で話させていただく機会がありました。しかし、とても緊張して上手く話せなかったのです。私は今までクラスの委員長や部活のリーダーを引き受けてきたため、人前で話すのは得意だと思い込んでいましたが、そんなことはありませんでした。初めて会う人達が私に注目していると思っただけでとても緊張してしまったのを今でもはっきりと覚えています。
このまま何も経験を積まずに社会に出たら失敗してしまうだろう思い、大学の授業以外でプレゼンや企画などのスキルが磨ける場所を探していた時に見つけたのがKJのホームページでした。KJなら、私が磨きたいスキルも高められるほか、楽しく社会活動もできると思い、「これは学生のうちにしか出来ない!私もこんなことをしてみたい!」と考え、すぐに入会希望を出しました。

KJを知ってもらいたい!

今後のKJのsnsをどのように運用していくかについての活動をしています。それぞれのsnsの特徴を捉えて、どんな層にどのような事柄を届けたいのかを考えるのは、普通に大学生活を送っているだけでは実践できない内容なのでとてもやりがいを感じます。

プロフィール

・1999年12月10日生まれ
・大阪府出身
・同志社香里高校卒業
・同志社大学 商学部在学
・ボランティアサークル、佐藤郁也ゼミ所属

趣味・特技

・趣味はパスタのレシピを新しく考案すること。

活動実績・将来の夢

《将来の夢》
メーカーに勤務したい